もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/10/02

*

もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/10/02

疲れたときや思考が滞りがちな時、
みなさんは
うでを上に伸ばして
「うーん!」と
「伸び」をしたりしてませんか?

「伸び」って
結構、気分転換になるんですよね~

わたくしたちが無意識のうちに行っている「伸び」ですが、
実は、からだの緊張を解き、血流をよくしてリラックスできる、
とても効果的な動作なんですよね。

体質のいろいろな部位を伸ばす
「ストレッチ」は、「柔軟体操」とも呼ばれ、
体操前の準備体操や運動後のクールダウンだけでなく、
健康増進を目的としても行われています。

年齢を重ねるごとに、肉体は固くなっていくもの。

なので
連日意識して、
日頃あまり動かさないところも伸ばしてみましょう。

身体を伸ばすと柔軟性が高まるのはもちろん、
血液やリンパ液の流れがよくなり、脳や神経を活性化し、
おまけに筋肉を鍛えることにもなります。

つまり、からだを伸ばし柔らかく保つことは、
老化を防ぐことにもつながるのです。

現代の生活では、
テレビの凝視、パソコンや携帯電話の操作、車の運転など、
同じ姿勢でいる時間が長く、
体のいろいろな部分にコリが溜まりがちです。

大きな筋や関節をはじめ、
指や足など体の先端に至るまで、
無理なくこまめに「伸び」をさせ、柔らかく保ちたいものです。

ちょっとしたすきま時間を利用して、
歯磨きや手洗いと同じように、習慣づけられると良いですね。

休日には家の中に引きこもっていないで
外に出かけて、
緑の中で気持ちよく「伸び」をすると、
身体だけでなく、心まで柔らかくなれそうですよね。

――――――以上で今日の報告を終わります。

もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/10/02関連ページ

もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/9/26
丸いちゃぶ台を囲んで食事する時間が、 子どもの頃の母親にとっては 苦痛の時間だったらしい。 少しでも行儀の悪いことをすると、 祖父の手が飛んでくるからである。 一刻でも早くその場から逃げ出したいために、 焦ってくちの中に […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/9/15
わたくし達夫婦は ちょうど十年目に入ったところです。 昨日、私は、 家内のはめている結婚指輪に、 随分キズができていることに気がつきました。 10年目にもなれば、指輪もそんなになるんだね… と話をしていた時、おいらは、ふ […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/8/15
お腹をへこませるということは、 最終的には、ウエストについた脂肪が減って、 体重も減少するということです。 体重を減少させる最大の要因は 消費カロリーと摂取カロリーのバランスです。 消費と摂取のバランスが良く、必要な分だ […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/8/10
好き嫌いが結構あり、 砂糖たっぷりの甘くてテカテカな卵焼きが苦手だったわしは、 小学校5年生の時、 隣の家で仲間のママが作った卵焼きを食べてびっくり! 水でのばしてあって、ニラが入っていて醤油味。 お好み焼きみたいにふわ […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/8/07
みなさんは、あさ何を飲みますか? 「目覚めのコーヒー!」という声が聞こえそうですが… わたしは日本茶が大好きで、 食パンを食べてもお茶を飲んでいるんです。 ちょっと変かしら?    もちろん紅茶やコーヒーも飲みますよ。 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/8/06
コンバンワー 昨日は、布団に入って2秒でねました。 今日は、本当に疲れてます・・・ ぶっちゃけ、今仕事を教えている人が、全然できなくて。 ちょっと痩せろよ!って思うんだけど、動かないし考えない。 プロ級ガリヤセセットをい […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/7/22
子供の好き嫌いに、 頭を悩ませているお母さんは少なくない。 しかし、 食べる事中の穀物の量を増やせば、 子供の好き嫌いは激減する。 子どもが必要量の穀物を食べずに、 大量のおかずを食べてしまうと、 それだけでウエスト一杯 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/7/13
あたしたちの体質は大腸から水分を取り、 それを腎臓に送り、腎臓で水を濾過して、 全身に水を供給しようとする。 そのため 大腸に老廃物や毒素が溜まっていると、 体質の調子を崩し、病気になりやすくなる… キレイな水を使えない […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/7/07
娘の好き嫌いに、 頭を悩ませている母は少なくない。 しかし、 ご飯中の穀物の量を増やせば、 娘の好き嫌いは激減する。 子どもが必要量の穀物を食べずに、 大量のおかずを食べてしまうと、 それだけで腹一杯になってしまい、 穀 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/7/02
子どもがどうして近視になるのかというと、 それは脂肪不足に原因がある。 視力を向上させていくためには ビタミンAが有効なのだが、 このビタミンAは脂溶性なので、 からだ内の脂肪が不足すると、 それにつられてビタミンA不足 […]