もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/12/12

*

もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/12/12

「倹約遺伝子」が
減量に関係してるって、
皆さん知ってましたか?

倹約遺伝子というのは、
肉体に蓄えていたエネルギーが不足すると、
炭水化物の代謝を調整するインスリンをエネルギーの代わりとして使う…
というメカニズムを動かすDNAのことです。

太古の昔は、
今のように食べ物が豊富になかったので、
二日も三日も食べられないなんて、
珍しくありませんでした。

そんな非常時に倹約遺伝子が働き、
体質に蓄えていたエネルギーを使うようにできていたのです。

ところが、
現代は食生活も豊かになり、食べるのに困ることはありません。

倹約遺伝子をそのまま受け継いでしまった人は、
エネルギー過剰で倉庫は常に満杯状態になっています。
なので、減量がなかなか上手くいかないんです。

しかし、
太る原因は、倹約遺伝子ばかりではありません。

昔の暮らしに比べ、
ストレスや体操不足、カロリー過多の食べる事も影響を与えています。

ダイエットだからと食べたいものを我慢すれば、
それがストレスとなり
かえって食べ過ぎてしまうことにもなります。

ストレスにさらされると、自律神経が乱れます。
自律神経を司る「視床下部」は、
食欲をコントロールする大切な働きをしています。

ですので、自律神経が乱れれば、
食欲をコントロールできなくなり、
ついつい飲み過ぎ、食べ過ぎということになるのです。

シェイプアップを成功させるには、
最初に目標を明確にし、現状を把握した上で
減量スケジュールを立てることが肝心です。

次に、日々記録をつけていくこと。
そして、日々の食べる事や生活習慣を見直すこと。
ストレスは上手に発散し、
身体をこまめに動かすように心がけましょう!

もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/12/12関連ページ

もっと教えてあげる最新の話題ブログ:18/1/13
中国人の彼女にプロポーズされたのは 大学卒業の直前だった。 母は反対した。 彼が気に入らないからではなく、中国が遠いからだ。 お母さんも田舎出身の父と結婚するとき、 同じような理由で祖母に反対されたそうだ。 また、一人女 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:18/1/11
減量に挫折する人の中には、 結果が出ないことに対して失望するという人が多いようです。 みなさまは 結果が出なくて、ダイエットに挫折したことがありませんか? 確かに、 一生懸命頑張ったのに、結果が出なければ、 自分が嫌にな […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:18/1/07
減量を成功させた人の中には、 和食中心の食事に変わったり、お菓子をあまり食べなくなったり、 食の好みまで変わったという方が多くいます。 「そんなことってあるの?」と疑問を持つかもしれませんが、 「しっかりと栄養をとってい […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/12/22
みなさんオハヨウですー なんか、今日は気分が悪いです 最近ちょっと気になることがあるんですよね。 我が家は犬を飼っているんですが、突然吠えて 玄関に行くことがよくあって。 夕方くらいとか夜中も走っていくから、 ちょっと怖 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/12/07
体脂肪を減らすための運動としては、 まず、筋肉を鍛える体操が有効です。 筋肉を鍛える運動といっても、 ジムなどでやる必要はありません。 自宅で腕立て伏せやラジオ体操を行うくらいで十分です。 連日やるよりも、 2日~3日に […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/12/02
おはよー 朝は相変わらず寒いですね。 雪が多かったりして、寒いはずだってカンジで。 スピルザD飲んで燃焼!と言っても、 体がなかなか温まらず、代謝が悪そうだなーとか 思うので、近頃は朝に温かいスープを飲むことにしてます。 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/11/27
減量にしっかり成功すれば、 「食べだしたら止まらない」という症状は きっとなくなると思います。 たとえ起きたとしても、 それは多分「たまに」という程度になるのではないでしょうか。 なぜなら、 シェイプアップの本来の目的で […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/11/23
世の中、 「完璧を求める人」 と 「いい加減な人」 がいますよね? ボクはどちらかというと後者の方なんですが… でもね、いい加減な人の方が良いこともあるんですよ。 巷には、様々なシェイプアップ法がある中で… 完璧を求める […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/10/25
体脂肪を落としたいのであれば、 夕方食は低カロリーにする必要があります。 よくダイエットをするのに、 7時とお昼は抜いて 21時たくさん食べるという人がいますが… これは間違った減量のやり方です。 9時と昼を抜いた分、 […]
もっと教えてあげる最新の話題ブログ:17/10/22
何か特定のものだけを食べる減量は、 流行っては廃れ、流行っては廃れ…の繰り返しですが、 真面目に取り組んで、 「本当に痩せた!」と喜んでいる方がいることも確かです。 しかし、理想の体重と肉体をキープできているのでしょうか […]